CTime-SDGs部 活動 SDGs企業団体の取り組み事例

SDGs取り組み事例【17/20株式会社かんぽ生命保険】

投稿日:2019-09-15 更新日:

©株式会社かんぽ生命保険

 

日本郵政グループの実施するSDGs

©株式会社かんぽ生命保険

かんぽ生命さんは多くの人に馴染みのある企業かもしれません。日本郵政関連の企業で保険等国民に深く寄り添う事業内容です。各種保険は現在多くの会社が存在しておりサービスも様々。

中には入院保険など細かく用途を決めた保険もあり、生活をする中で、もしもの時に備えるものとして大事な業務を遂行しています。
一見するとSDGsとは関係が薄い気もしますが実際はどうでしょうか?今回は国民の生活と密着した事業を行っているかんぼ生命さんを見ます。

 

災害時には支払い等特別措置

万が一災害が身に降りかかると自然災害等では精神的苦痛、肉体的苦痛と共に現実なものとして経済的問題が関わります。過去の自然災害でも非常に大きな問題となりました。

被災をすると土地・家屋が無くなる事もある他、農業を営む農家の方々では農地を失う等という状況も起こりえます。すぐに復興する事が出来ない事から生活が困窮する事もあります。

この状況は貧困問題としてSDGsでも大きな問題として掲げています。人々の健康に関しても同様です。かんぽ生命さんではこうした場合、保険の掛け金の支払いを一時的に停止する対応、保険金を即座に支給する制度等を設けており万が一に備えています。

こうした特例を用意して人々が本当に困っている時に対処し、状況を少しでも良くしようとする取り組みは高く評価出来るのではないでしょうか?契約者配当金の即時払い等も含めて何かしら出来ないかという思いが見られます。実際に被災した場合はこうした事が大きく影響してくると考えられ、少しでも早く復興する為のキッカケの一つとなればいいですね。

 

健康に対する貢献

かんぽ生命さんではラジオ体操の普及に関して力を注いでおり、アプリでは万歩計を内蔵したものを展開するなど日々の生活の中での健康意識の高まりになるように実行。

マラソン大会の主催等、国民が運動をする事で健康で病気をしない体作りが出来るように行動しています。保険会社がこうした取り組みをする事は健康と関わりが深く、日頃から高齢者とも対面で話をする機会も多い事から、会話の中でこうした健康に気を付けるように促す事は大変意義のあるものだと言えます。

 

保険会社の環境への意識

©株式会社かんぽ生命保険

全国にある郵政関連事業所を合わせると大変な規模となります。そうした中、社内の照明をLEDに変更する事で大幅に発熱量と消費電力が削減出来ます。こうした対応は省エネ・環境意識の高い個人、法人に徐々に浸透してきていますが、まだ全ての企業が対策を実行するに至っていないのが実情です。

価格的にまだ蛍光灯のほうが安価である事も原因だそうですが、長期的な観点で見ると地球環境にはLED蛍光灯のほうが明らかに有利です。かんぽ生命さんでは社内の蛍光灯をLED蛍光灯に交換する事でこうした問題に貢献しています。

規模が大きいビル程多くの蛍光灯を使用しているため、全体でLEDに切り替えると大きな効果が出ます。何より実行に移す事が最も重要ですね。

 

ジェンダー対策は進んでいる?

©株式会社かんぽ生命保険

©株式会社かんぽ生命保険

多くのSDGs対応が確認出来るかんぽ生命さんですが、特にこの女性の活躍出来る職場を目指すという項目は抜きん出ています。女性の中長期キャリアを支援する試みがしっかりしており、管理職への女性採用は大変優れています。窓口でも多くの女性が活躍し、非常に生き生きした姿が見られるのもこうした努力があり、日頃から女性が実力を発揮出来る環境があるからかもしれません。

素晴らしい点として実際に数字で告知している点でしょう。当社は2021年までに14%以上を女性管理者を採用するとしています。出来れば半数以上女性にして頂きたい(男女比半分以上)ですが、それでもしっかり告知をして実現すると宣言しているのは中々他の企業で見られません。非常にしっかりした理念があり、女性進出を支援し男女平等をしっかり考えていての結果でしょう。

SDGsが提唱しているジェンダー問題をしっかり実行していると言えます。

 

働き方対策はどうなっている?

©株式会社かんぽ生命保険

©株式会社かんぽ生命保険

働き方改革もとても重要な課題の一つです。例えば残業が多すぎ、自分の時間が持てなければ結婚する人も減る一方、子育て出来ない環境にあれば少子化の解消には至りません。

かんぽ生命さんでは残業の縮小、勤務時間の選択等、子育て世代が無理なく仕事が出来るように対策をしています。特に保険会社の顧客には家庭を持つ方も多いものです。子育て経験者、既婚者、そして職場で生き生きしているほうが顧客満足度も高いでしょう。保険会社の職場環境が良いというのは業績にも繋がるものだろうと思われます。

障がい者がデスクワーク出来る会社

かんぽ生命さんでは多くの障がい者の雇用も実現しています。デスクワークで能力を発揮出来る業務内容が多く、実力を発揮出来る職種の一つかもしれません。多くの障がい者が、このように仕事をする事が出来る環境があれば素敵な社会となりますね。

 

【PR】SNS、CTimeのSDGsへの取り組み

CTime×SDGs部

CTime×SDGs部

外務省も後援して下さっていた、2019年9月27日サンリオピューロランドで開催『SDGsプラットフォーム第1回全国大会』で
CTimeがSDGsビジネス大賞優秀賞を受賞されました!

山中社長の声かけで、CTime×SDGs部が発足されており活動も活発💗
詳しくは公式サイトをご覧下さい^^

CTime×SDGs部公式サイトはこちら
https://ctimesdgs.com/

※私はSDGsバッジ取得者(クエスト30ポイント達成者)の2番目にいます。
https://bit.ly/2PagiYz

CTime内では認定CTimerというものがあり、運営さんから毎月のプレゼントを受け取られる方も増えて賑やかになっています。
SDGsだけではなく、普通にSNSとしての交流も盛んですので覗いてみてね。

CTimeへのご登録はこちら

CTime登録の仕方(ええじゃないかでCTimeが紹介されました!動画あり)

2018/11/28    ,

こんにちは!るるです。 今回はCTimeの登録の仕方を。。←(お急ぎの方はこちらをポチッ) その前にご報告です! 先日、外務省も後援して下さっていた、 2019年9月27日サンリオピューロランドで開催 ...

SDGsってなに?

SDGs
SDGsって何?【0/17総合編】

2019/08/29    , ,

SDGsって?総合編 SDGsってなんだろう? 最近、耳にする事が多くなって来たSDGsですが、まだ聞いたことが無い人もいるかもしれません。ちょっと難しい事のように聞こえるかもしれませんが、実は非常に ...

エスポでポイントためてお買い物♪

-CTime-SDGs部 活動, SDGs企業団体の取り組み事例
-, ,

Copyright© 出逢いはCTimeアフィリエイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.